読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

POSIXct型で時間の比較演算

ログデータを扱っていると、時間で比較を行いたいケースが出てくる。

例えば、「〜月〜日の〜時より前のログだけ抽出」とか。

そんな時に、時間の比較演算をしてくれるのが、POSIXct型。

詳しくはwikiにゆずるとして、使い方だけ。

split_time_tmp <- "06:00:00"
day <- loaded_data$day[1]
test01 <- as.POSIXct(paste(day, split_time_tmp, sep=" "))

split_time_tmp <- "09:00:00"
test02 <- as.POSIXct(paste(day, split_time_tmp, sep=" "))
test02 - test01
test02 > test01

実行結果

> test02 - test01
Time difference of 3 hours
> test02 < test01
[1] FALSE
> test02 > test01
[1] TRUE