読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ggplot2で日本語入りのグラフが入ったhtmlレポートメールをサーバーから送る

やりたいこと

ggplot2で日本語を利用できるようにする

前提

  • サーバーでRを実行している
  • レポートhtmlを作成している
  • レポートのグラフ中に日本語が含まれる

ggplot2ではデフォルトの設定では日本語はサポートされていないので、フォントの指定が必要。

でも、そもそも、サーバーにフォントが入っていないこともあるので、サーバーにフォントのインストールから始める

やったこと

作業の流れ

  1. インストール済みの日本語フォントの確認
  2. 任意の日本語フォントのインストール
  3. ggplot2で設定する

1 日本語フォントの確認

fc-list|less

でインストール済みのフォント一覧が確認可能。

IPA系統がなければ、日本語フォントなしと考えてもよさそう。

2 日本語フォントのインストール

IPAフォントのセットをインストールする。

IPAフォントをダウンロードできるページ

wget ファイルダウンロードのURL

落としてきて、

unzip 落としてきたファイル名

で展開する。

*ttfのファイルをまとめて、/usr/local/share/fonts/に移す。

コマンドは

sudo cp *ttf /usr/local/share/fonts/

当たり前だけど、sudo権限が必要。

コピーしたら、sudo fc-cache -fvを実行

3 ggplot2で設定

ggplotの命令をしている末尾に

+ theme_bw(base_family= "IPAPGothic")

を記述する。

これで日本語でレポートできるようになる。

※ Rstudioで日本語入りのグラフを見るには、Rstudioの再起動が必要