読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Emacsをpythonでより快適に。しようとして、すべてマニュアルインストールしたまとめ

EmacsPythonの自動補完をしようとした。ので、その時のまとめを書いてみる。

まずは手動インストールを試みる。
http://www.sakito.com/2012/11/emacs-python-jedi.html

なんか、すげー簡単そうに書いてあるけども、実際はぜんぜん簡単ではない。
この人の場合、これだけ簡単にできる環境が整っているからこそできること。
なので、ちょっと試してすぐ却下。

次に、jediのマニュアルを読んで、マニュアルの通りにインストールを試みる。
すると、el-getを使えば簡単にできる。とそんなことが書いてある。

それなら、そのel-getをインストールしたろうやないか。とインストールを試みる。
http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/20101209/elget

んん!?途中でコンパイルエラーが出る。ちなみにLispはほとんど読めないので、何のエラーなのかすら不明...
ええい、ほかの方法はないのか!?ということで、
http://borg4.vdomains.jp/~goro/diary/2012/1993

を試したらうまくいった。
で、jediのマニュアルの通り、
M-x el-get-install jedi
と打つも、そんなパッケージはない。と返される始末。

どうなってんねん!

jediのGitページを見るも、el-getに失敗するときは、pull requestしてね。と書いてあるだけで、「えっ、つまりどうすればいいの?」状態。

仕方がないので、結局は最初のマニュアルインストールをもう一度試みることに。
マニュアルインストールのときはPython libraryは自分で用意しなくてはならない。
pip install epc
pip install jedi

で用意する。
次に手動で、git cloneにより
git clone git://github.com/kiwanami/emacs-deferred.git
git clone git://github.com/kiwanami/emacs-ctable.git
git clone git://github.com/kiwanami/emacs-epc.git
git clone git://github.com/tkf/emacs-jedi.git

で、jediと依存関係のelを入手する。

ここまでやったものの、auto-completeがない。と返される始末。

どうしようか?と思ったが、よくよく考えれば、el-getにauto-completeがないだろうか?と思い試してみる。
が、これも失敗。パッケージ自体は存在しているが、elファイルがない。

ああ、もう心折れそう。と思ったが、最後にauto-completeをマニュアルインストールしてみることにした。

http://cx4a.org/software/auto-complete/manual.ja.html#.E3.82.A4.E3.83.B3.E3.82.B9.E3.83.88.E3.83.BC.E3.83.AB

すると、うまくいった!
install.elがしっかりと動作してくれたので、これは意外に一瞬で終了。

というわけで、ようやくjediが動くようになった。
お疲れさま、自分。

まとめ

jediと依存関係のelファイルはすべてマニュアルでもインストール可能